たーくパパの育児ノート

夫婦二人で一年育休をとる話です。

マタニティブルーの回避!

こんにちは。たーくパパです。

16日が予定日ですがまだその時は来ていません。スーパームーンの影響もあり、そろそろかとわくわくしてます。

私は今、有給を消化して早めに育休に入っています。有給まで使うのかよ!と思われちゃうかもしれませんが、入って良かったなと思ってます。

出産前の奥さんは大きな不安を抱えています。出産は強い痛みを伴いますから怖いですよね。そんな状態で家にたった一人でいて、その時が来るのを今か今かと不安な気持ちで待つのは参っちゃうと思います。うちの奥さんもちょっとした事で泣いたり、以前より寂しがりになったように思います。

これはオキシトシンというホルモンが関係しているそうです。子供が出来ると急増するホルモンですが、これが増えると孤独に対して強い不安を抱くようです。DNAが集団の中で育児をするように促しているんでしょうね。性格が変わってしまうのも頷けます。

と言っても育休を取るのが難しいのに、さらに有給を消化して育休前から休みを取るのはもっと難しいですよね。ですので男性は奥さんが強い不安を抱えて、今までの奥さんとは違うという事をわかってあげれば良いんだと思います。

一番大事なのは奥さんがして欲しい事をする事です。

こういった努力が奥さんをマタニティブルーにさせず、仲睦まじい家庭に繋がると信じてやっています。

出産後、奥さんが別人になったように冷たい眼差しを向けて来たらと思うと…。うーん、怖い!!

そうならないためにも頑張ります。

それではまた!

初めまして

こんにちは。たーくパパです。

2016年11月に第一子誕生に合わせて夫婦で一年育児休暇をとります。

私が会社で育児休暇を一年とると話したところ同僚から

「一年も取る必要ないんじゃないの?」

「3か月もしたらもういらないって奥さんに言われるよ。」

と皆から言われました。ママさん達からも言われて、

これが世間一般の人の意見なのかなと思いました。

そこで夫婦で一年間育児休暇を取るってどんな感じかを

世の中に発信したいなと思いました。

うまくいけば「夫婦で一年育児休暇を取るって素敵!」

と思ってもらい、育休を取ろうか悩んでいる方の背中を押せたら嬉しいです。

うまくいかなければ「二人で育休を取ってもこんなに大変なんだ!!」と思ってもらえても嬉しいです。

よろしくお願いします。